ヨガ・整体
からだの寺子屋

福山市松永町のヨガ教室・整体院

広島県福山市松永町を周辺に
福山・尾道の生徒様が参加されています

電話番号 090-6408-4929

メール:info@karadanoterakoya.com

コラム

8月のヨガ教室のレッスンテーマ 「グラウンディング」しよう!
2018-08-17 00:39:23

2018年の夏は「猛暑」を超え「酷暑」になっています。

熱中症で病院に搬送される方が途切れる事がない異常な気象状態です。

 

そんな「酷暑」を元気に乗り切るために今月のヨガ教室では、足裏や丹田を意識し腹式呼吸を行う事でグラウンディング・アーシングし自分軸を安定させエネルギーのバランスを整えるようにレッスンの内容を構成しています。

 

 

気温が上昇すると心拍数も上昇し交感神経優位になりがちです。

そのためからだは、興奮・緊張した戦闘状態になります。

 

 

身体面では頭がい骨が膨らみ頭に血が上った「のぼせ」たような状態になり動悸・頭痛や肩こり、ぎっくり腰・背中の痛みなどが起こりやすくなります。

また、免疫システムの要である白血球の中の顆粒球が増えて活性酸素が放出されることから胃潰瘍や循環器系の病気が増えます。

精神面ではイライラしたかと思うと不安になったり思考や感情が先走って浮足立ったような不安定な精神状態になったりします。

まさにエネルギーバランスが崩れた状態「熱中症」の症状そのものです。

 

そこで、

 

・足や手の緊張を取る

手の甲ほぐし 足裏ほぐしし腕・足の解剖学的構造を知る

 

・からだの後ろ(背面)を感じる・意識する

視覚以外の触覚・聴覚・嗅覚なども使って今ここにいる自分の存在を俯瞰してみる

 

・グラウンディング・アーシングす

立位では足裏、座位では会陰(第一チャクラ)の辺りから地球の中心に向かって根を深く広げるようなイメージを持ち幹の部分である自分の中心軸がとても安定していく事を感じる

 

・センタリング

自分のからだの中心に縦軸を通しその軸が大地と宇宙とをつなぎ大地のエネルギーと宇宙のエネルギーがスムースにからだの中を循環しているイメージをリアルに感じる。

 

・腹式呼吸  

息を細く長くゆっくり吐き、お腹・胸を緩め膨らませるように鼻からゆっくり酸素を取り入れる(息を能動的に吸うのではなく受動的に入ってくるイメージ)等をレッスンに取り入れて行っていきます。

 

水分補給や休息・十分な睡眠と共にグラウンディング・センタリング・腹式呼吸も積極的に生活の中に取り入れて暑さや体調不良に振り回されないように安定した自分軸を作っていきましょう。

過去の記事